成果物名 TMBETA-DISC
成果物の別名 なし
成果物に関する説明

アミノ酸配列からベータバレル構造タンパクを識別する統計的かつSVM法をベースとした手法を開発しました。アミノ酸構成であるresidue pair preferenceとモチーフがこのプログラムの主な特徴です。TMBETADISC-COMP、TMBETADISC-DIPEPTIDE、TMBETADISC-MOTIF、TMBETADISC-SVM、TMBETADISC-RBFの5種のプログラムがあります。(オリジナルサイトから翻訳)

成果物のタイプ DB
運用機関 産業技術総合研究所 生命情報工学研究センター
機関所在国 日本
サイトURL http://rbf.bioinfo.tw/~sachen/OMPpredict/TMBETADISC-RBF.php
インターフェイス GUI
入力例

TMBETADISC-RBFの入力例:テキストボックスにFASTAフォーマットのアミノ酸配列を入力して、submitボタンをクリックする。サンプルの配列は画面下段にあります。

キーワード
SVM | amino acid composition | residue pair composition | motif composition | PSSM
ダウンロードデータ総量(Mbyte) | データ一括取得方法 0|なし
使っている外部リソース 調査中
主な対象データ タンパク質-アミノ酸特性
生物種
全生物種
利用条件 調査中
データ更新頻度 (過去2年間) 調査中
最終更新日(調査日) 2008/01/01 (2010/11/11)
利用できるID
N/A
IDを使った成果物の利用方法 なし
外部リンク

N/A

論文等(PubMed ID)

pmid:18434251 | pmid:16204348 | pmid:15980447 | pmid:15833441 | pmid:15531602