成果物名 大腸菌マルチオミクス データベース
成果物の別名 なし
成果物に関する説明

高度に複雑化した自然界の生命科学を理解するには、包括的な知識として細胞内側の分子コンポーネントに関する定量的情報が必要です。日本の鶴岡市にある慶應義塾大学先端生命科学研究所においては、モデル生物の大腸菌のオミックスデータを集約するための共創的で壮大なチャレンジに尽力しています。(出典:オリジナルサイトより)

成果物のタイプ DB
運用機関 慶應義塾大学
機関所在国 日本
サイトURL http://ecoli.iab.keio.ac.jp/
インターフェイス GUI
入力例

画面中央の”Metabolome Data”欄の”Metaboleme data”メニューをクリックする。

キーワード
マルチオミックス | メタボローム | トランスクリプトーム | プロテオーム | フラクソミクス
ダウンロードデータ総量(Mbyte) | データ一括取得方法 0.8|http://ecoli.iab.keio.ac.jp/ からファイルダウンロード
使っている外部リソース 調査中
主な対象データ 遺伝子発現 、タンパク質、代謝物質
生物種
"Escherichia coli [Taxonomy_id: 562, 大腸菌]"
利用条件 なし
データ更新頻度 (過去2年間) 2年以上なし
最終更新日(調査日) 2007/05/10 (2009/11/10)
利用できるID
N/A
IDを使った成果物の利用方法 なし
外部リンク

"G-language Project (http://www.g-language.org/) | E-Cell Project (http://www.e-cell.org/) | Human Metabolome Technologies, Inc.(http://www.humanmetabolome.com/)"

論文等(PubMed ID)

pmid:17379776