Home  プロジェクト一覧  環境中微生物の高精度・高感度モニタリング技術の開発

詳細情報

プロジェクト名 環境中微生物の高精度・高感度モニタリング技術の開発
分野 グリーンバイオ
目的

本プロジェクトは、組換え微生物利用の安全性を科学的に評価する手法を確立し、組換え微生物の産業利用に対する社会的理解を得、バイオテクノロジーにおける組換え微生物の円滑な利用を促し、バイオテクノロジー産業全体の一層の活性化を目指すものである。(出典:NEDO事後評価書より http://www.nedo.go.jp/iinkai/kenkyuu/hyouka/18h/13/4-2-4.pdf )

紹介

環境中の宿主あるいは組換え微生物等の特定の微生物、及びそれらを含む微生物相を高精度・高感度・迅速に検出し、定量解析する技術の開発、及び、特定環境を模したモデル微生物生態系を構築しそれらの動態を評価するための試験手法の開発によってライフサイエンス分野の安定性の基盤を整備する。(出典:NEDO事後評価書より http://www.nedo.go.jp/iinkai/kenkyuu/hyouka/18h/13/4-2-4.pdf )

キーワード 組換え微生物 | モニタリング | カルタヘナ法
開始-終了年度 2001-2006
代表者 中村和憲
代表者所属組織 (独)産業技術総合研究所
予算 301
代表委託機関 (独)産業技術総合研究所 | 大阪大学
参加機関 なし
報告書
特許(日本、海外)
アーカイブ