Home  プロジェクト一覧  機能性RNAプロジェクト

詳細情報

プロジェクト名 機能性RNAプロジェクト
分野 ゲノムインフォマティックス
目的

バイオインフォマティクスの活用による機能性RNAを推定する技術の開発、機能性RNA解析のための支援技術・ツールの開発、および機能性RNAの機能を解析することにより、本研究分野における我が国の優位性の確立を目指します。(出典:NEDOプロジェクト 機能性RNAプロジェクト 事業・プロジェクト概要 2013年2月21日時点)

紹介

近年の研究により、我々哺乳類を含む高等生物の細胞中には、従来のタンパク質をコードするRNAとは異なり、タンパク質をコードしていないにもかかわらず転写されるnon-coding RNA(ncRNA:非コードRNA)が多数存在することが明らかになりました。これらは、機能性RNAとして、発生や細胞分化の過程において重要な役割を果たしており、がんや糖尿病などの疾患の発生にも深く関わっているものと考えられています。本プロジェクトでは、バイオインフォマティクスの活用による機能性RNAを推定する技術の開発、機能性RNA解析のための支援技術・ツールの開発、および機能性RNAの機能を解析することにより、本研究分野における我が国の優位性の確立を目指します。また、本プロジェクトにおける成果を素早く特許化することにより、将来的な医療・診断分野における新産業の創出に貢献します。(出典:NEDOプロジェクト 機能性RNAプロジェクト 事業・プロジェクト概要 2013年2月21日時点)

キーワード 機能性RNA|non-coding RNA|バイオインフォマティクス|機能解析|ツール開発
開始-終了年度 2005-2009
代表者 渡辺 公綱
代表者所属組織 産業技術総合研究所 バイオメディシナル情報研究センター
予算 4000
代表委託機関 バイオ産業情報化コンソーシアム
参加機関 バイオ産業情報化コンソーシアム|協和発酵㈱|みずほ情報総研㈱|㈱インテックシステム研究所|DNAチップ研究所㈱
報告書 ダウンロード
特許(日本、海外)
アーカイブ