成果物名 ALNGG
成果物の別名 ALNGG
成果物に関する説明

2生物間のゲノム比較によってタンパクコード遺伝子を検出します。

成果物のタイプ Tool
運用機関 京都大学大学院 情報学研究科
機関所在国 日本
サイトURL http://www.genome.ist.i.kyoto-u.ac.jp/~aln_user/alngg/index.html
インターフェイス GUI
入力

塩基配列(FASTAフォーマット)

出力

入力例

On-line Serverのリンクから。

キーワード
遺伝子予測|比較ゲノム
ダウンロードデータ総量(Mbyte) | データ一括取得方法 0.8|Downloadのリンクから。
使っている外部リソース 調査中
主な対象データ DNA-配列 、ゲノム
生物種
脊椎動物
利用条件 調査中
データ更新頻度 (過去2年間) 0
最終更新日(調査日) 1997/00/00 (2009/01/22)
利用できるID
-
IDを使った成果物の利用方法 適応なし
外部リンク

-

論文等(PubMed ID)

pmid:10869012 | Gotoh, O., Morita, M., Ichiyoshi, N., and Yada, T. (2005) Discovery of protein coding genes through chromosome-to-chromosome sequence comparison. Genome Informatics 2005, Yokohama, 12.19-21