データベース

統合がんゲノムデータベース

noimage
成果物名統合がんゲノムデータベース
成果物の別名なし
成果物に関する説明"抗がん剤の治療感受性や副作用を規定する遺伝子を同定することをめざして、乳がん患者のサンプルを用いて候補遺伝子上の一塩基多型(SNP)約3,000か所の遺伝子型をInvader法でタイピングし、その遺伝子型頻度と薬剤応答性や副作用の情報を統合したデータベースです。候補遺伝子としては、薬物動態・DNA損傷修復・アポトーシス・細胞周期制御・血管新生・炎症に関連する遺伝子を計512個選定しています。本データベースではSNPの遺伝子型頻度 の情報を提供しており、ダウンロードも可能です。"
成果物のタイプDB
運用機関がん研究会 ゲノムセンター
機関所在国日本
サイトURLhttp://genomecenter.jfcr.or.jp/genomedb/
インターフェイス検索サイト
入力例ABCA(遺伝子名入力の場合)
キーワード抗がん剤 | 遺伝子
ダウンロードデータ総量(Mbyte) | データ一括取得方法0.4|全遺伝子の全データを表示し、csv出力を行う。
使っている外部リソース個別データへのリンクは不可
主な対象データDNA-多型
生物種"Homo sapiens [Taxonomy_id: 9606, ヒト]"
利用条件2015 Copyright© AIST.
データ更新頻度 (過去2年間)1
最終更新日(調査日)2013/03/01 (2019/07/04) 不明、既存日踏襲
利用できるIDHUGO gene symbol | dbSNP rs# (GemDBJ)
IDを使った成果物の利用方法なし
外部リンクなし
論文等(PubMed ID)なし
稼働状況稼働中